イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

EUS終了

え~実は(?)先週を持って、私の語学コースが終了いたしました。
去年の9月から、10weeks×3。
語学のみで1年って長いとかって話も聞きますけど、それなりに楽しんでたし、各タームで違うこと(かぶってることもあったけど・・・)やってたので、飽きずにやれたかなと。途中3ターム選択したことを後悔したこともあったんだけど、結果的にはよかったんじゃないかと思います。

ということで、この年度終了を記念して(?)パーティーしてきました。週末の金曜日の夜に。クラスメートの寮のキッチンでね。っていっても別のクラスの子とかも来て人いっぱいだった。大騒ぎしすぎてセキュリティーに怒られたけどね(笑)日付が変わる頃にはお開きになってしまったけど、また別のフラットで今度は静か目に飲んでました。中国人と(笑)。まぁ最後にクラスメートたちと楽しく過ごせてよかったわ☆

まだまだ「英語しゃべれます」と公言なんてできませんが、来る前と比べたら話せるようになりましたね。聞けるようにもなったし。書けるようにもなったし。ってか、writingなんてやったことなかったしね。読むのは・・・変わらないかもな。。。
これから2ヶ月半の夏休みで、このせっかく上達した英語レベルも下降してしまうことは目に見えてわかってるんだけど、なんとか最低限にとどめたいもんです。日本帰ったら、、、勉強続けましょー。
英語でニュース聞いたりとか、英語の本読んだりとかね。ってかリーディング嫌いだから、克服しなきゃね。こっちで買ったけどまだ読んでいない本を持って帰ります。ハイ。


ってことで、コレを読んでるリアル友達のみなさん。日本帰国中(8月)に遊んでください。学生・金ナシなんだけど、遊んでください。お盆と8月の最終週末以外は今んとこ空いてます。私のスケジュールを埋めてください!!


私オツカレ!人気blogランキングへ
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-07-04 02:01 | 授業の話
さぁ、もう何が起きたのかよくわからないでいたんだけれども。。。

イングランドが負けました。

ポルトガルに負けました。

あぁ、各番組なんかも言ってましたけど、「残念です」本当に。
とうとうルーニーキレちゃったしね。でも仕方ないと思うよ~、ちょっとは。あんな使い方しかされなかったら、イライラもするさね。だけど、もうちょっと大人になって4年後また、W杯へ乗り込んで欲しい。試合後のインタビューで各選手がルーニーをかばってたし、彼は本当に期待されてるし、有能な選手なんでしょうから。
c0052689_1291891.jpg
BBCでもiTVでも言ってたけど、あの一発レッドは不透明ですね。ファウルにだったのか、行為にだったのか・・・。それに気になるのはあの後、ロナウドがウィンクしてたこと。たぶんベンチに向けてかなんかだと思うんだけど。BBCかiTVのどっちかわすれたけど、「私たちの推測に過ぎないが」と前置きをして「あのウィンクは、ベンチに向けて“いい仕事したでしょ?”という意味なんだろう」と言っていました。やっぱり私も(ミーハーな)ロナウドファンだけど、イングランド側として試合を見ていたので、そう感じるのも仕方ないし、そう思われても仕方ないんじゃないかと思いましたね、見てて。試合後のインタビューでロナウドは「彼は友達だし、とても残念だった」(二人はマンUで同僚)と言ってたけど、そりゃぁそう言うしかないよね・・・。
イングランドにとっては、ベッカムの負傷交代の後だっただけに、痛かったのは事実。
c0052689_1475118.jpg
サッカーにおいて、ファウルを相手に取らせるっていうのは、一種のやり方なんだと理解していますが、今回のあぁいうのとか、怪我をさせるようなファウルの取り方にはどうも賛同できない私。もっと正々堂々と戦って欲しいものですよね。

最後、見たくなかったPK戦。皮肉なことに最後に蹴ったのはポルトガルのロナウド。実況も「なんて皮肉なんでしょうか」と言ってたけど、彼のシナリオに乗ってしまったとも言いたくなるような終わり方でしたね。
c0052689_295549.jpg


監督同士、因縁の対決と唄われたけど、ポルトガルのカードの数が有利に働くはずだった。だけどフタをあけてみれば負傷しているロナウドはいつも並みに活躍できる状態だったし、フィーゴもFIFAからの制裁を受けてはいなかった。
勝ちたいと思ってたし、勝てると思ってただろうし、もはや、勝つしかない試合だった。

4年後、南アフリカ大会では、もっと成長した試合を見てみたい。そのときもまた、私はきっとイングランドを応援する。日本と同じグループに入らない限りだけど。。。


そして、ブラジルがまさかここで敗れるとは・・・。前評判のわりに機能しないのはイングランドと同じ!?
フランスは私の収集してた情報によると、あんまりよくないって聞いてたので、ビックリ。ってか今回の試合はむしろ、フランスがブラジル押してましたけど・・・。
あのアンリのゴールはすばらしかったですね。美しかったよ~。

イングランド対ブラジルになると、予想してたし願っていたんだけど、なんとなんと、ポルトガル対フランス。。。
こりゃ~本大会が始まって調子のいいドイツ対フランスが決勝でしょうかね?

イングランドの2006年ワールドカップは終ってしまいました。お店でセールになってしまった応援グッズを見るとちょっと悲しかったです。こういう車もそろそろなくなってしまうんでしょうかね?
c0052689_262975.jpg


写真は最初3枚はFIFA worldcup.comより拝借。

それでもやっぱり、まだW杯は終らない。人気blogランキングへ
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-07-03 02:12 | World Cup 2006

ちょっと考えてみた

最近、こっちでネットでニュース読んでるとちょっと客観的になれてるかもしれないと思う。日本のサッカー代表のものが主なんだけど。

たぶん日本にいたらまた違う感じ方してたのかもなぁと思うんだけど、こっちにいるからか、ちょっと客観視。

『マスコミの書く記事なんて、すべてがまっすぐに本当なわけじゃない』って認識し始めたのは20歳くらいかな?それからだいぶん時間はたったんだけど、こっちの授業で「マスコミ」について話すこともあって、考えたりすることも多くなった。

経済が発達してマスコミも発達して、いろんなことにお金が絡み、そのお金には情報が絡んでいるのが今の社会。それだけじゃないけどね。

そりゃ~いろんな意見、いろんな角度があってしかりでしょう。ある角度からは柳沢が叩かれ、ある角度からはジーコが叩かれトルシエを評価してるし、またある角度からは川淵キャプテンが叩かれる。でも、別の角度からはジーコは褒められ、ヒデ崇拝もある。

『誰かが悪いってわけじゃないと思う・・・』

当たり障りがないとこを選んだみたいだけど、私はやっぱそう思う。サッカーただ好きなだけの素人だけど。。。
全部じゃないしたくさんでもないと思うけど、ある程度の数の記事を読んでみて私自身が感じたこと。

たしかにいろんな悪かった点はあると思う。
ジーコは選手としてはすばらしかった(らしい。知らんのやけど・・・)が、監督としてはどうだったのか。
どっかの記事に書いてあった。直前の親善試合の調整の仕方で、日本とクロアチアはオーストラリアに劣っていたらしい。その点で、W杯の監督経験のあるヒディングに軍配があがるらしい。
ヒデの考え方について行くついて行かないでチームが二分されていたらしい。そういうこともあるだろう。だけど、ちょっと仕方のないことのような気もする。Jリーグが始まってまだ15年も経ってない。海外で日本人選手が活躍し始めたのもここ5年やそこらじゃないっけ?その間、ずーっと世代別の日本代表を経験して、欧州にも出てきてたヒデと、Jリーグしか知らない選手とじゃぁギャップはあるでしょう。ま、それをどう埋めるのか、どう底上げをこれからはかるのかが課題でしょうな。
国内では代表戦でこそ地上波中継だけど、Jリーグなんて、もはやたまーにNHKBSでやってるくらいな気がするし。。。誰かが言ってたっけ。『まずはサッカー文化の育成だ』って。日本戦しか中継しない(の?)みたいなのじゃぁダメだろう。サポーターが見たところでどうなるもんでもないかもしれんが・・・。

え~っと何が言いたいのかよくわからんくなってきた。。。

つまり、マスコミって偉大だと思うの。いろんな情報を世界中から集めてきて発信してくれてるから。日本は思想の自由あるし、表現の自由もある。だけどやっぱり、マスコミの発信するものも100%客観的で中立ではないと思うんだよね。サッカーの記事にしてみても、試合前にやっぱり『今の日本の状態ではおそらく無理でしょう』なんて記事はほとんど出回らないし、でも終ってみたら『何がいけなかったのか』を検証する。だけどオシムが次監督だって聞けば『オシムで目指す南アフリカ大会』的な記事になる。

自分一人でぜ~んぶ見て回るのは無理な話。だけど、ちょっと客観的に検証しながらこの手の記事は読むようにしましょう。というお話。
そして、なんだかんだ言ってもサッカー好きだし、日本代表を応援してますよ。という宣言。
えらそーに検証してるけど、ただのサッカー観戦好きの23歳学生女ですから・・・。


キミもサッカースキでしょ?人気blogランキングへ
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-06-27 09:27 | World Cup 2006
いやぁ、決勝トーナメントはおもしろいね~。

と、言いたい。いや、おもしろくないわけじゃないんだけどさ、、、昨日のポルトガル対オランダはやばかったでしょう。カード出しすぎですよ、主審!あんたにレッドだよ・・・。ファウル=イエローじゃないってば・・・。
c0052689_7103919.jpg

あぁそれにしてもロナウドは無事なんでしょうかね?怪我で退場。泣いてたさ・・・私も泣きそうだったさ(ごめん、バカで・・・)
c0052689_7145375.jpg


あのあとくらいかねぇ?荒れ始めたのは。あんなに荒れた試合を見たのは初めてだったよ。昼間の試合でルーニーが切れそうでヒヤヒヤしてたのなんて比じゃなかった。
c0052689_7172644.jpg


今回、一気にたくさんの試合を見てるからそう思うのかもしれないんだけど、審判って難しいし、ある意味、試合って審判によって変わるよね。前半はまだおもしろい試合だったけどさ、カード続出し始めたらもう試合ってかカードゲームだったべ。
サッカーって流れが大事なスポーツだとは思うので、試合をいちいち止めて映像で確認するようなことは出来ないことはわかってますけど、主審が見てるか見てないかも「運」なんだろうかね?昨日はあやうくフィーゴも退場になるとこだったよ。。。

でも、退場になったデコとその同僚のツーショットはかわいかったね~。笑っちゃった。

試合が終って、iTVのスタジオコメンテーターのおじさん、「イングランドはラッキーだ」ってすごい浮かれてた。まぁそりゃそうだ。イングランドはイングランドでオーウェンいなくなってイタイけど、あっちのほうがもっとイタイ。エクアドル戦も勝てると世間は思ってて勝ったけど、ポルトガルも「負けるわけがない」って思ってんだろうねぇ。そりゃイングランドが勝ち進んでくれるのは大いにうれしいんだけど、この調子のままブラジルと当たったら・・・また負けちゃうよ?

写真はすべてFIFA worldcup.comから拝借。
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-06-27 02:56 | World Cup 2006

うふふ

ただいま家にいるんですがぁ、ネットがつながってますの!!
今日はどっかのロックされてない無線がキャッチできてるのだよ。いやはや申し訳ないねー。でもどうぞ、ウチがネット開通するまでロックせずにいていただきたいものですな。まぁ多くは望まないほうがいいことはよくわかってますけどー。

さてさて、来週はもうweek10。早いなぁ・・・。

week10=毎日テスト (火曜日はプレゼン)

もういやだぁ~。サッカー見たいもーん。
日本が敗退したって見続けます。かえって何にも考えずにただ応援できるので楽だーね。
ひいきのチームはもちろんイングランドね。やっぱ応援しなきゃでしょー。
あとはポルトガルとスペイン。カッコイイんだもんよ~。

ということで、ときどき「どこの誰がかっこいいんだ?」と聞かれるので、ご紹介♡
ポルトガル 17 クリスチアーノ・ロナウド(日本語)
17 CRISTIANO RONALDO
(英語)
スペイン 9 フェルナンド・トレス(日本語)
9 TORRES Fernando(英語)

ってことで要チェック☆ロナウドは日本でもうCM出てるらしいね。この前友達に聞いてビックリしちゃったよ。しかも富士ゼロックスだって。渋いね。

カッコイイっしょ?クリックしておくんなまし♡人気blogランキングへ
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-06-25 22:52 | in UK
もうなんと言いましょうか?
日本人だし、日本応援してるし、あんまり批判ばっかしたくないんだけどさ、、、

「もっとヤル気出さんかい!!」

前半の前半、というか玉田がゴールするまではよかったんだと思います。確かに攻められていたんだけど、よく守ってたし、実際ブラジルが打っても打っても入らなかったし。
玉田のゴールも流れからキレイに決まったと思うんです。でも、逆にそれがブラジルに火をつけちゃって、それ以降はご覧の通り・・・。

後半の後半なんてどうだったんでしょう?3点目まではまだ見てられたけど、4点目が入った後、もうコールド負けでいいんじゃないかと思ってしまったよ・・・。ロスタイム3分もいらんってば!!見てるこっちが気分悪くなるような後半の後半でした。
ボー然とただ笛が鳴るのを待つ・・・。

せめて走ってください。(大黒は走ってたけど)

こちらでは試合が終わった途端に選手の様子を写すでもなくカメラはスタジオに戻ってしまうので、その後の選手の様子は文字でしか知らないんですが、中田が泣いたそうで。。。
私は特に「中田好き」なわけでもないだけど、でも今回の中田は見ててつらかった。
チームがチームじゃなかったんだよね、きっと。オーストラリアと戦う前から戦う気が低かったのか?オーストラリア戦の後なんてもう・・・。

W杯に出ている時点で『弱いチーム』なはずはないんです。だけど『気力』とか『覇気』とかが弱い気がします。『勝つこと』にもっと執着して欲しかった。

前半の前半、守りとしてはよかったよ。でも、なんだかこの前のイングランド戦のように『負けたくない』だけの時間帯だった気もする。守ってるだけで攻撃しないし・・・。たとえボール持っても人数かけてなかったしね。そういう戦い方だったのかなぁ?『負けないけど勝てない』っていうね・・・。私、一番嫌いなの、そういう試合。

とかなんとか、チョー素人目で書いてます。間違ってるとことかいっぱいあると思うけど、これが私の感じたこと。

日本から遠く離れたフットボールの国で、最終戦を一人テレビで見て玉田のゴールに涙し、4点目を入れられてからの日本の様子に悔し涙した人間が一人、ここにこうやって存在しているという、今日の日記です。
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-06-23 21:24 | World Cup 2006

ネットない生活

かれこれネットが家でできない生活を始めて3週間近く経つけど、意外と大丈夫な自分にビックリ。引越し前にはさんざん「Kanaからネットをとったら何が残るんだ」とか言われてたんだけどねー。

と、言いますのも、新しい家にはテレビがあるのだ!加えてW杯が始まってからというもの、毎日1試合は見てるような生活なので、ネットなくても平気ー。
確かに、ネットがあれば試合の途中でもネットで情報検索できたりとかするし、テレビガイドなくってもハイライトが何時からなのかわかるし、なんで私が名前知ってるような有名な選手がスタメンじゃないのかも調べられたりもするんだけれども。。。

あとはやっぱ、毎日学校に行けばネットができるからねー。日本語読めるし、打てるし!
自分のラップトップでネットできるということないけど。。。この際ぜいたくは言いません。
でも、来年はネット意地でもつなげます!ハウスメイトが話を進めてくれてるらしいけど、いったいどうなっていることやら・・・。

とりあえず、ネットが家でできなくっても生きてます。
7月下旬に日本に帰ったらまた自分のでできるようになります。
そしたら写真送るので、私の写真持ってる人はそのころメッセでお会いしましょー★
[PR]
# by brioso-brioso | 2006-06-23 00:27 | in UK