イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

夏の予定☆

ま、こんなこと言ってる場合ではないんだけれどもさ、やっぱウキウキするものはウキウキするんだよ。。。

『夏の旅行!!』

まず、私のコースは7月初旬に終了するので、それから旅行して7月末に日本に一時帰国します。
7月の旅行先は、、、
1. France (Pris+Mont St. Michel)
2. Croatia (Dobrovnik)

フランスは、ここから近いのにまだ行ってません。まずはパリです。おいしいもの食べるぞー!!
夏休み中なので、人はすごく多いだろうな~。だからもしかしたらルーブルは無理かもしれないね・・・。行きたいけど。
で、パリから1泊でモンサンミシェルにも行くよ!!

次はクロアチア。クロアチアと言えば日本ではサッカーが有名かな。ドイツW杯では同じグループで闘うしね。
あとは魔女の宅急便のモデルになったとしても有名。真偽はわからないけど、確かに写真見るとあのキキが住んでる町に似てる。白い建物に赤茶色の屋根。
その町ドブロクニフ(Dobrovnik)に行きます。もうここは景色を見に行くと行っても過言ではないかもね。海沿いだから、シーフードも食べれるらしい!!

あとは約1ヶ月の帰国ね。
帰国後は都合の付く人とは会いたいなぁと思ってるところ。
高校の友達とは国内旅行の計画が持ち上がってるみたいだし。(あくまでも他人任せ)
留学仲間が福岡に遊びに来るって話もあるしー。
あとは前に記事に書いた地元の友達に会いに京都まで参上するかもだしー。

それよりも前には引越しが・・・。めんどいゾ。
引越し手伝ってくれる人募集中!!

ってかまず、勉強しろよってね・・・わかってる。わかってるよー!でもなんか、まだ勉強モードがオンにならないんだよー!!


みなさん、とりあえずGWって何するんですか?人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-28 01:12 | in UK
なんか最近Yahoo!JAPAN newsで呼んだんだけど、プロのフルート奏者の方がフルートを2本駅のコインロッカーに入れて盗まれたらしい。なんかソレらしきものが別の駅で見つかったらしいけど、まだ本人の確認待ちだって。
私も楽器やってて、自分の楽器持ってるけど、楽器をコインロッカーになんて預けられない・・・。コワイってか、なんだろう?楽器って何よりも持ってるときは優先にするものだから?今回はフルート2本とも高価なものだろうし、仕事道具でしょー?コインロッカーにねぇ・・・。

昨日、日本からCDが届きました。山崎まさよしのライブ盤。初回DVD付き☆さっそく昨日見たんだけどさ、やっぱ彼、歌うまいね。ライブなのに全然音程はずれないし。ステキ!!
このライブ、弦楽器をバックに迎えてのライブでDVDにはそのバンドのひとたちもしっかり映ってるんだけど、私としては彼らの表情が気に食わなかったなぁ。山まさの曲だからバラードはいいの、別に無表情にひいてても。しんみりしてるように見えるから(笑)。でもさ、テンション高めの曲のときは、もっと楽しそうにひいてもいいのでは?ひいてて楽しくないのかなぁ?なんかわいてくるものとかないのかなぁ?クラシックやってる人で、ポップミュージックのバックバンドなんてやりたくてやってるわけじゃないとか?ただの仕事だって割り切ってるとか?私、アマチュア過ぎ??
いやいやそれでも仕事として選んだくらい好きなんでしょうが?楽しい曲は楽しそうに演奏しようよー。山まさ笑ってるのに弦楽器の人たち無表情。。。編曲はすごくいいのに、イマイチ私には響かないな~あの弦。。。
それとは対照的にドラマーさんはステキだったよ。音に惚れてて響いたなぁ~。


音楽な話の今日は、mixiのさやから『楽器バトン』です♪

◆やってるorやってた楽器は?

今はやってないけど、クラリネットを中高時代に吹いてました。

◆その楽器をやり始めたきっかけは?

なんだっけねぇ?中学で吹奏楽部に入ったときに木管楽器の中で一番需要があったからかな。

◆一番影響を受けたアーティストは?

アーティストじゃないけど、先輩だな。教えてくれた人だしね。

◆その楽器をやってて良かったことは?

吹奏楽ではメロディーばっかで疲れ気味だけど、オケだといい感じにおいしいところが回ってくる☆

◆生まれ変わったら何の楽器をやるorやらない?

トランペットをバリバリ鳴らしてみたい。でもクラ好き♡

◆バトンを渡す人を5人挙げて
え・・・楽器やってる人って誰だ?
とりあえず、mixiだけどいけちんはやってください!
HIROKOも楽器じゃないけどやって~。あなたが楽器♪


他にも楽器やってた/やってる人はぜひやってみて♪人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-27 08:33 | in UK

こりゃぁNEWSダ!!

いろんな種類のニュースがありますのよ。

1. 家の固定電話へ、私からインターネット経由でタダで電話できるようになりました
そういうソフトっていうか、なんていうの?スカイプみたいなのをDLして体制を整えました。スカイプ持ってる日人(っていうか自宅でネットし放題の人)がなかなかいないので・・・。固定電話をお持ちのみなさん。ご連絡を~。スカイプ使える人も~。
固定電話はタダ。というか、10ユーロチャージすると120日間かけ放題。携帯にはちょっとお金かかるけどね。でも120日以内に10ユーロ分使わなきゃなので、そのうち携帯にかけて減らさなきゃなんだよね。。。

2. クラス替え進行中
え~、昨日の段階ではあまりわかってなかったけど、やっぱもう1つのクラスにはアジア人しかいない事態が起こってるようで、先生が今日、mixするためにメンバーチェンジを始めました。。。でもまだこれでも確定しないだろうね~。だって、とりあえず人数がおかしなことになってるから・・・。
で、今日はうちのクラスの先生が病院に行ってるとかで休んでたので2つのクラス合同で授業やったんだけど、確かにあっちのグループはアジア人だ!こっちのグループからトレードが開始。。。
さて、いつになったらクラスメートが決定するんでしょうね?

3. 友達のおなかにお子様が!!
いやぁ、やっぱ何よりもコレが一番でかいね。昨日寝る前にメールで知ったんだけどさ・・・ビックリもいいとこだよ。彼女は去年の10月に結婚して私らの地元を離れてしまったウラギリモノ新妻なんだけど、お子様がおなかの中におるらしい!4ヶ月らしい!ということで、夏はどんな状態になってるのかわからないらしい。ので、地元での再開は難しいかもしれないらしい。
え、私行くの?えぇ~~~。。。
それにしても、なんかちょっと変な感じ。友達に子供できたら変な感じ!!
とりあえずおめでとうございます。体に気をつけて、元気なお子様を。。。
って、私が言ってるのも変な感じ!!
あぁそうよねぇ、もうそういう歳よね・・・うん、わかってるけどさ、まだなかなか適応できないのよね。。。身近な友達にはまだまだ少ないのでさ。。。


―今日の英語―
pregnancy: 妊娠
get(become) pregnant: 妊娠する


お子様は女の子がいいです。人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-26 02:13 | in UK

term3 初日

まぁ毎回そうだけど、初日ってのは微妙な空気が流れるもんですね。。。

今日授業に来たのは前のtermからのコが私を入れて4人と新人ちゃん3人。あと3,4人くらい増えるんじゃないっけ?

とりあえず、同じクラスなのにまだ故郷から戻ってきてないコ、Azima。。。結構仲良しだけど前のtermはクラス違って、今回同じクラスになれてよかったねーってメッセでは話してたんだけど、早く帰って来ーい! 来週から来るらしいけど。。。

ウチのクラスには今のトコ日本人3人。新人ちゃんは高卒で来たらしいけど、結構しゃべれてるので驚きです。しかもあんまり私ら古株日本人たちとコミュニケーションとってくれない・・・最初だからか?まぁいいけど。AzimaとかNathonとかと仲良くするさね(笑)

授業が終わってからtea partyなるものが。まぁ要するに顔合わせの軽食パーティーって感じかね。そこの場に行ってみるとあらびっくり。

日本人多っ!!

いや、中国人もいたんだけどさ、見た感じアジア人多いのよ!!
今termは3レベル各2クラスで6クラスあるんだけど、どうもいい具合に日本人は分かれたみたいね。うちのクラスも10人中3か4人の予定なので、(うちの大学にしては)際立って多いって程じゃぁない。いやーでも、やっぱ4月から来るのは日本人多いなぁ~。
なんか、古株の日本人はちょっと疎外感でした(笑)。

うちら、もはや初々しさとかない。。。

いやぁおもしろかったよ、今日のtea party。いろんな発見あったしね。同じレベルのもう1コのほうは東アジア人率が高いらしい。まぁこっちもアジア人率は高いけど、イランとかトルコ系とかがいるからね。東アジアじゃぁないので、見た感じが違う。アジアなんだけれども。

そんな感じでスタートの(どんな感じダ?)クラス。まぁweek2か3までは入れ替えとか遅れて来る新人ちゃんとかいるので、まだメンバーが確定しないけどね。


―今日の英語―
今日は新しいエッセイの構成を
1. Situation: 状況
2. Problm: 問題点
3. Solution: 解決策
4. Evaluation: 評価


Do you have any problem? You can find good solution for it!!人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-25 07:25 | 授業の話
えー、今日から学校でっす。授業は午後から。そのまえにincome officeに行ってお金払わなきゃ・・・。お金お金・・・限度額との戦いです。

さてさて、これから新しいタームが始まるというのに、まわりの学部生たちはもう1ヶ月もせずに終わるという・・・よって私もなんとなく終わる気がしてしまっている今日この頃です。私はこれから10週間、徐々に徐々に苦しめられていくというのに。。。

ま、休みと言えば旅行よね!!ってことで、ココ最近は夏の旅行のことでネットにかじりついてることも珍しくない。ヨーロッパは飛行機がガンガン飛んでて、各航空会社がいい感じに闘ってくれているので、航空券が比較的お安いの。冬のスペインなんて往復10000円しなかったしね。まぁオフシーズンだってのもあるけど・・・。

でも、どの航空会社でも同じ便を飛ばしてるわけではなくって、A社にはあるけどB社にはない路線とかもあるのよね。しかも私はロンドン内の空港を使うんだけど、ロンドンのどの空港発かによってここからのアクセスもあるので、飛行機探すの結構大変なのよ!!同じ路線でも「こっちのほうが安い」とか「こっちの空港のほうが便利」とかいろいろね・・・。

あとはホテルも・・・。これもネットで予約しちゃうんだけど、知らない場所に行くのでロケーション調査が大変・・・。それから、同じホテルでも予約サイトによって値段が違ったりするのよ!!これがまた問題。1つのサイトで“C Hotelがいいな”と思ったらいくつかあるホテル予約サイトでそのホテルを調べる。そして一番安かったサイトから予約。大変なのよ・・・。

いやー疲れたね。昨日けっこうがんばったおかげで飛行機とホテルは決定しました。夏だからホテルも取っていかないと不安だしさ・・・。あとは一緒に行く2人とカード限度額の相談(笑)。今の時期に帰国便とか夏の旅行とかのチケットを取ってるとカードの限度額がぁ・・・ってなるのよ。これ大変ね。
しかも私、寮費も学費も来年の家のデポジットも払わなきゃだからね・・・。頭イタイよ。。。


―今日の英語―
guarantee; (危険や損害に対する)保証


限度額、学生さんは低いんです・・・人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-24 19:44 | in UK

seven sisters

さて、最近イライラ・モヤモヤ・ダラダラしてたので、「ここはいっそ気分転換」ということでちょっくら日帰り一人旅してきました。行き先はイングランド南部のイーストボーンにあるセブンシスターズです。白亜の岸壁が有名な海。昨日は天気もよかったので、キレイでした~。

まずはバスでヴィクトリア駅へ。そこから電車でゴー!
私が乗るはずだった電車、8両編成だけど途中で切り離すので後ろの4台しかイーストボーンに行かないものでした。で、ボーっとホームを歩いてたら前に行き過ぎちゃってて・・・ホームを走って戻ってたら向こうから同じようにニタニタ笑いながら走ってくる駅員(?)のおっちゃんが「what's going on?」 おっちゃんがコレなら大丈夫だからと言うのでその車両に。おっちゃん、ありがとう。ロンドンにも優しいイギリス人がいてよかったよ(笑)

電車では通路はさんでとなりに3歳くらい(?)の男の子とママが。その男の子がよ~くしゃべるのよ。聞いてておもしろかった。イーストボーンのおばぁちゃんに会いに行くらしかったんだけど、どうも彼は飛行機に乗りたいらしくって。途中ガトウィック空港駅に停まるんだけど「ママ、降りよう。ここでしょ?ボクらが行くのはココでしょ?」って。ママはもうあきれてましたよ・・・。それからもボクはず~っとしゃべってたよ。おもしろかったわーあのこ。ママいわくおばあちゃんがジャケットのプレゼントを準備してくれてるらしいんだけど、ボクは黒じゃなきゃいやなんだって。黒じゃなきゃカッコよくないらしい(笑)

さ、そんなボクのおしゃべりを聞いてるとイーストボーン到着。そこからローカルのバスで20分くらい。バスのおっちゃんがまたいい人で(?)降りるところを教えてあげるねって言ってくれて。しかもなんでかわかんないけどお金いらないって・・・ラッキー。
でも結局おっちゃん、降りるとこ教えてくれるの忘れたんだけどね(笑)通り過ぎて私も「あれ?ここじゃないの?」って思ってたらバスに乗る前にちょっと話してて近くに座ってたおばあちゃんが「セブンシスターズよ!!」って教えてくれて前に言ったらおっちゃん「ゴメン忘れてた。ちょっと歩いて戻ってね」だって。いーよ、そののんびり加減。素敵よ。

さて、セブンシスターズ、ガイドブックでもおなじみの景色はここからは見えない。原っぱをひたすら歩きましょー。途中にはヒツジちゃんのウ○チがいっぱい落ちてるから注意。三輪車とか自転車に乗ったチビっこが突進してくることもあるので注意。あと、犬もいっぱいいる。。。
30分くらいのんびり歩いてると向こうに白い崖が!!そして目の前には砂利と海!!
c0052689_19215941.jpg
c0052689_1922107.jpg

いやーきれいだったよ。なんかのーんびりしててね。「コレ、イギリスなのかぁ?」ってくらい。海のないイギリスしか知らないもんでね・・・イギリスの海って始めて見たよ。

散歩コースは崖の下にたどり着くのと崖の上を歩くのと2つあります。私は高所恐怖症なのと、初めてだしやっぱ崖を見たかったので、崖の下に行きました。上に行ってる人もいたよー。もし行く人いたら、上は柵とかないので気をつけてください。

ここの海、砂浜じゃないのよねー。砂利ジャリ。歩くのちょっと大変デス。しっかりした靴で行きましょう。イギリス人はよく散歩とかするので『ウォーキングシューズ』をちゃんと履いて来てる人もいました。私はコンバースで・・・底が薄いのでジャリのとこはちょっと痛かったです。。。

海見て崖見てボーっとして。イライラ・モヤモヤ・ダラダラとかを考えるために来たはずだったけど、そんなことを考えることさえも忘れてしまいました。

海辺の滞在時間は1時間くらいだったと思うけど、もっとのんびりしたいねー。でも夏は日差しがキツそう・・・。でっかいパラソルとか立てたいね。でも風が強いから無理かー。

もう1回くらいは行きたいね。今回はお菓子持ってったけど、今度はお弁当持って行きたいね(日本人だから・・・)。



久々復活―今日の英語―
cliff: (主に海岸の)岩壁


クリックしておくんなまし。人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-23 19:34 | travel

なんかやーねー

ちょっと今日、ムカツクことがあってイライラしてたよ・・・。でももう平気。そういうのは気にしないことにするよ。なんたってオトナだから!!(笑)

というふうに努めます。。。

でもさー、なんか人って難しいよねぇ。哲学的なことを言うつもりはないけど、人それぞれに優先順位があって、一緒にやろうという物事の優先順位がずれてるときって大変。

「私は先にコレやりたいのに、あの人は後でだけどやりたい。ってことは私が待つべきか、あの人が順番を変更するべきか・・・」

みたいな話よ。難しいよね。


あ、でもね、今日はそれだけじゃないよ。いいこともあったよ。
来年一緒に住む家の子とちょっとした契約をしに不動産屋さんに行ってきたよ。まだお金払い終わってないけど、名前書いたし来年の家確保です!!
でもそのとき、ちょっと携帯がおかしなことになって使えなくなった・・・。しぶしぶシティのボーダフォンまで行ってカウンターのおっちゃんに見せたら速攻で直してくれたよ。
「おっちゃんカッケー!!」 と、思わず惚れてしまいそうだったよ(ウソ)

あーでもそのあとスポーツセンターのショップに行ったらさ、閉まってたよ・・・営業時間中なのに、、、中電気ついてるのに。。。

やっぱなんか嫌なこといろいろあった日かもなぁ。でも、明日はきっといい日になるさ。
嫌なことは排除の方向で。


クリックしてると、嫌な気分も晴れそうです。人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-20 07:42 | in UK

イースターブレイク

まぁ今さら言うのもなんだけど、今ってイースターブレイクなのよね。でもそろそろおしまい。
ということで昨日の夜、お隣さんが帰って来てしまったよ・・・。で、そのお隣さんは金曜か土曜に帰ってくるらしいよ。。。大変ダヨ。

なんかね、みんなでパリに行ってたんだけど、そんときのおバカな写真がいっぱいあるからそれを今度見せてくれるらしい。ホントにバカっぽい写真なんだろうなぁ。楽しかったんだろうねぇ。

そんなイースターを終えてぞくぞくとみんな戻ってきてますね。ガラガラ族がいっぱいです。

で、実はその中には4月からスタートする日本人なんかもチラホラいるみたいで。私はまだ会ってないけどね。4月からだから絶対同じコースだしね・・・。また日本人増えるのかよ!!ってね・・・まぁ3月で減ったんだけども。。。

あぁ私のお気楽一人暮らしも幕を閉じ、ダラダラ生活もそろそろ終わり・・・学校ないと暇だけど、あると忙しいんだよね。

そしてあっと言う間に学部の授業は終わってみんな帰ってしまう。置いてけぼりかよ!!

さ、私も帰国のチケットでもとろうかね。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-19 23:23 | in UK

budapest 3日目 (4月11日)

観光最終日。

10時からのガイドツアーに参加するため、朝イチで国会議事堂へ。9時半くらいにチケットを購入して時間を待つ。ちょっと雨降って寒かったなぁ。
中はこれまたゴウカでした!!ステンドガラスがキレイだったんだけど、これは第二次世界大戦のときは取り外して地下に保存してたとかで、オリジナルもものなんだって。すごいね。なんか、古いもの見ると「そういう歴史をこれは全部辿ってきたんだなぁ」ってヨーロッパに来て思うようになったかも。
国会議事堂の高さも聖イシュトヴァーン大聖堂と同じ96m。そしてこれは左右シンメトリーな作りです。
c0052689_20472510.jpg

それからお向かいさんの民族博物館に行ってからランチ。ドナウ河を渡ってみたら2日前よりもだいぶん水が引いてた。
c0052689_20492992.jpg
後ろに見えるのは市場のそばからかかってる自由橋。そしてこのトラックが通ってる道は2日前には水没してた道。。。

次はリスト記念館へ。リストはハンガリー出身の有名な作曲家。ピアニストとしても有名。私の中では「レ・プレリュード」の作曲家。この曲は私がオケに入って初めてやった曲で思い出の曲。この原譜とかあるかな~と思って言ったけどなかった。。。この記念館はリストが最後の何年かを過ごしたアパートの部屋をそのまま利用してるらしく、入り口が大通りに面してなくってちょっと迷っちゃった。。。しかも中の展示物にはハンガリー語でしか説明なくって困った・・・。でもレプレがないことはわかったよ。。。

それから地下鉄で英雄広場に移動。誰だか知らないけど英雄さんたちとご対面してから西洋美術館へ。ここでは特別展が行われててウィーン美術史博物館にあるはずのベラケレスの「青いドレスのマルガリータ・テレサ」の絵があってラッキー!!反対側には緑バージョンも。解説によると緑のほうはベラケレスの弟子で養子(son in law)の複写版。ドレスの色だけじゃなくって、目と手の感じが違うんだってー。並べて見てみたかったなぁ。

でもここ、館内案内のパンフとかなくって困った。。。絶対見逃した絵とかありそう。でも人物画が多かったな~。私風景とかのほうが好きなんだよね。やっぱナショナルギャラリーが好きだ~。

それからカフェとか近くの公園を散歩したりして夕飯までの時間つぶし。食べ終わってから夜景見たかったから時間調整ね。散歩してたらこんな建物が。
c0052689_2112216.jpg
ヨーロッパの童話に出てきそうな建物。でも実は農業博物館のお土産屋さんとかに使われてる建物だった・・・。

さて、いよいよ最後の晩餐はちょっとちゃんとしてるレストランへ。スニーカー+ジーンズでOKかなぁと不安ながら行って見たら全然平気だったみたい。ここでやっとハンガリーの名物料理パプリカチキンに出会えました。そしておいしかったー!!c0052689_2143628.jpgc0052689_2144740.jpg









最後にドナウ河沿いまで戻って夜景を見てきました。ブダペストは夜景もキレイな街で、くさり橋・王宮・マーチャーシュ教会・国会議事堂なんかが絵葉書でも有名。
c0052689_2171337.jpg


ブダペストの旅はこれにて終了。4日目は帰国のみだったので。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-16 21:08 | travel

budapest 2日目(4月10日)

さぁ、2日目は中央市場からスタート!!
c0052689_20424597.jpg
1階には食料品、2階は民芸品と軽食。似たような品揃えの店が多かったけど、商売やっていけてるんだなぁとか冷静に考えてしまった。。。でも「地元の人用」っていうか「観光客向け」って感じもしたなー。でもやっぱりパプリカおいてるところは多くって、海がないから魚屋さんはない。ちょっと不思議。日本で市場といえば「魚」な感じがするから。。。

中央市場前から伸びてるヴァーツィ通りというのはブダペスト随一のショッピングストリートらしい。が、そうでもない印象だったなぁ。通りの市場側半分は完全に観光客相手のお土産屋さんが多かったしね。向こう側には洋服屋さんとかあったんだけど、ショッピングを楽しむほどではなかったな・・・。お土産ならなんでも揃いそうだけどね!

それから聖イシュトヴァーン大聖堂へ。
c0052689_2047177.jpg
ハンガリー建国の父を祀ってるらしい。高さは国会議事堂と同じ96m。これは建国の896年にちなんでるらしい。中は荘厳な感じとしか言いようがなくって、入るとちょっとひんやりしてた。

そして国立オペラ劇場(オペラハウス)へ。ここでは英語のガイドツアーに参加。このガイドのおねえさんがかわいらしかったんだよ~。そして英語もキレイで聞きやすかったし、説明を理解してる自分がうれしかったわ~。
見学中は撮影禁止だったのが残念。舞台裏とかは見れなかったんだけど、オペラ観劇に来ただけでは見られないところも見れたからよかった。ほとんどハンガリー産のものを使って作ってるんだって。英語ツアーにいた日本人のおばちゃんたちが「英語のグループはやっぱり多いねぇ。あっちのドイツ語が少ないよ。どうせ聞いてもわからないんだしあっちに行く?」って相談してたのにはウケた!!

夜ホテルに戻るとちょっと郊外のTescoにホテルそばのバス停から無料バスがあることを聞いてさっそくTescoへ。ハンガリー来てまでTescoかい!!というツッコミはなし。結局Tescoでワイン2本買ってお土産に~。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-15 20:56 | travel