イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー

<   2005年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

どうなんの?

パリス・ヒルトン 富豪と婚約

らしい。お相手は“大富豪のギリシャ海運王の相続人、パリス・ラトシスさん(27)”なんだって。パリスとパリスが結婚するんだって!!Paris HiltonとParis Latsisがだよ!どっちもParis Latsisになるのか!?あれ~?夫婦が異性同名ってどうなんの?ちょっとウケるね。

知り合いの知り合いのお母さんが苗字と名前が同じってのは聞いたことあるんだけどねー。たとえばさ、「泉泉さん」とか「里美里美さん」とか日本のどっかにいるんじゃないかなぁ?あとさ、あとさ、彼氏orだんなと名前一緒とかもいるかも。たとえば、こちらも「イズミ」とか「ヒロミ」とか「アキラ」とか。なんかイヤだよね~。

将来子供を産むようなことになったら、男女共通と氏名共通の名前にするのだけは絶対に避けようと思う、そんな予定のない私。。。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-31 17:20 | in Japan

Love Actually

昨日はDVDでLove Actuallyを見ました。やっと。ほんとやっとです。
去年ロンドンに行ったとき、ステイ先に到着したときにみんなが見てたんだよね。で、途中から参加。英語字幕を出してくれてたし、なんとなくはわかったんだけど、なにしろ途中から。よくわかんないうちに終わってしまったのでした・・・。
帰国後、鹿児島で近くのレンタル屋さんに行っても行ってもいつも貸し出し中・・・。結局鹿児島にいる間には見れなかった。。。通いつめてたわけじゃないけど、たまに行ってないと、かなり凹むよね。

で、最近地元に戻ってきてレンタル屋さんに行ったら1本だけあるじゃない!!もう借りるしかないでしょ!!ってことで借りてきて、我が家のストックに加えたのであります。それで昨日、やっとみました。スキ!あの映画スキ!
日本での公開は全然クリスマス時期じゃなかったと思うんだけど、やっぱあれはクリスマスに公開したほうがよかったのでは・・・。でもとにかく幸せになる映画でした。ヒューグラントがこれまたステキなんですよ。もうあんな人が選挙に出たりなんかしたら絶対投票に行くわ!!そうだ!意地悪なアメリカなんていらないんだ!!(←見た人にしかわからないかも・・・)
それにあの男の子サムがかわいすぎる!!がんばれ~って思わず応援してしまったよ。

いくつかの話が同時進行してるんだけど、別に分けわかんなくなったりもしないし。笑い所あり、泣き所ありでした。いや~もうまた見たくなってきた!ぜひまだの人は見て!クリスマスを待たずに見て!そしたらまたクリスマスには絶対見たくなる!
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-31 13:34 | 映画

スカイプ快適!!

昨日の夜、初めてスカイプ音声版を使ってみました。Rちゃんの環境が整ったってことだったので。いや~快適でした。ホントに電話よりも音質がいい!すごかった~。あれ、本当に使用料とか払わなくっていいの?って不安になるくらい。そのうち将来固定電話なんてなくなるんじゃない?だっていらないもん。家にいるならネットつないでスカイプで話せばいいんだし。すごいね~。いや~すごい。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-31 13:24 | in Japan

kyoちゃんと

またkyoちゃんと小倉で遊んでしまいました。遊んでというか、ゴハン食べて街をプラプラしてるだけなんだけど・・・。それにしても小倉でのランチの候補が少なすぎる!!

とりあえずゴハン食べて(また五右衛門・・・)、アミュの中を散策。私はアミュにいた時点ではまったくもって購買欲がなかった。ちょっと手にとったらすぐ店員さん寄ってくるし。話しかけないで!!っち感じ。そうとう買う気の時以外はイヤなんだよねーあれ。

それから銀天街のほうに移動しようとしたとき、Uさん発見!!Uさんとはオケで同い年だった女の子。決して前回出てきたU氏とは違います。今大学4年生の彼女がスーツ姿だったので何事かと思ったら、明日から高校で教育実習らしい。しかも母校の先生は非常勤だったので、別の高校になったんだって。なんか余計に緊張しそうだ。で、今日は事前研修(?)なるものがあったらしく、さっそくシャツの開襟部分が広いとご指摘を受けたらしい。ボタン1コ開けてただけなのにね。そういうもんなんかねぇ? 来週の博多での集まりに誘ってみたけど、あいにく教育実習中らしくダメでした。しばし立ち話のあと、kyoちゃんと銀天街経由で井筒屋へ。

井筒屋では基礎化粧品を買いました。あれって、なくなるときは次々になくなってくよね。化粧水がなくなったかと思ったらすぐ乳液が。そしてすぐ洗顔料が・・・みたいに。
鹿児島にいるときから同じメーカーの同じラインを使ってるんだけど、井筒屋のカウンターに行くのは今日で3回目。なのに1回目のときに担当してくれた人がもう名前覚えてくれてた!びっくり~。しかも前回来た曜日まで覚えてたよ・・・すごい。店員さんのほうから名前で呼ぶのってけっこう勇気いらない?間違えてたらけっこう失礼だしね。すごいな~。

そいで最後に電気屋に。実はココが一番長かったかも。kyoちゃんが実家で無線LANでネットを始めたいらしく、その機械を見たり。それがさ、品切れだったのよ!品切れ!別に新商品とかでもないのに。空き箱をレジに持っていくシステムになってたんで、相当悩んだ挙句に空き箱を持っていったらあっけなく“品切れです”。あっけに取られてしまいますわよ。
それからMP3プレーヤーとか見てました。あれって最近いろいろ出てきたけど、結局のところどれがいいんでしょうねぇ?留学行くなら絶対に買っておきたいんだが、どれにしようかいまだに悩む。いろんな口コミサイトとか見てると音割れしたりするのもあるらしいし。どんな曲でどの程度の音量でのどんな音割れかがわからないのがちょっと難。私の場合、クラシックとかも聞いたりするんで、幅広く音質は対応して欲しいんだよね。

それからアウトレットコーナーでHDD・DVDを見てました。なにやら昨日kyoちゃん家のビデオが壊れたらしくって。買いなおすならやっぱDVDでしょってわけですよ。でもいろいろ見てて思ったけど、やっぱまだDVDは発展途上なわけね。店員のおじさん(このおじさん、知識量半端なかった)がかなり親切にいろいろ教えてくれたんだけど、メーカーによってもいろいろ機能の程度が違ったり、1シーズン違うだけで機能の充実度が違ったり。しかもこれから先はデジタル放送になるんで、その辺も考えると今のはまだまだ発展途上でした。アナログにもデジタルにも対応してる機種はアウトレット価格になってもアナログのみ対応のものとは一線を画してしたのでした。新種の家電って買う時期が難しいね~。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-29 22:42 | in Japan

旅立ち

なにやら大学の同級生が明日旅立つらしい。オーストラリアにワーキングホリデーだって。よいのぉ。
以前受け入れたホームステイの人がオーストラリアの人らしく、あっちに知り合いがいるからってことで大学時代にも「こっちにおいでよ」って誘われてるとかって話は人づてに聞いてはいたんだけどね。
大学4年になって研究室にこもる生活になると、なかなかみんなに会わなかった。たまにばったり会うくらいだったりしたから、それまでより余計にプライベートな話ってしなかったもんね~。だから就職先とか、院に進学する子以外の進路って、本人から直接聞くって少なかったな。いろんな人脈から情報が流れてきてた感じ。明日行くコがワーホリに行くって聞いたのも別の人から卒業後だったしね。なんかみんないろいろです。ホント改めて。オケ友に会ったときも思ったけど、やっぱいろいろ。興味深いです。
がんばって来いよ~。元気にオーストラリア情報を配信してくれぃ!!
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-29 00:35 | in Japan

昨日のMステにて

昨日はサッカー見てたからビデオに録ってて、今日の朝見ましたMステ。トンガリキッズが出てたんでさ。テレビ初登場ですから見ておかないとと思って。もう私の中でのブームは去ったんだけどね。。。でも最近オリコンの順位は上がってるみたいだねー。あっぱれ。

で、トンガリキッズですが3日前にオファーがきたらしい。誰かキャンセルでもしたんかねぇ?で、3人組なんに2人しか出てなかった。。。もっとツンケンしたタイプの人たちかと思ったら、普通にトークしてた。なんか意外だったわ。しかも変なマリオに似せた(たぶん)衣装とか着てたし。でもねー曲はね、確かに冷静に考えたらあんなもんかもしんないけど、ちょっと盛り上がりに欠けたような。しかも途中から出てきた女性ダンサーたちはなんだったんだい?ちょっとがっかりしたわけです。

一方韓国のSE7VEN。ちょっと前に福岡の某深夜番組に出てました。『博多を満喫!!』みたいな企画で。あの人も日本語しゃべれるのね~。ビックリ。BoAといいKといい、最近の韓国のシンガーたちは日本進出前にきっちり日本語勉強してくるんだね~。すごい!! でだよ、その博多満喫ツアーでいろんなものを食していたわけです。でもどうもお口に合わなかったみたいです。覚えてるのは辛子明太子ととんこつラーメン。どうもダメだったみたい。笑顔でごまかしてたけど。。。韓国料理はけっこう日本人にウケてるけど、逆はダメみたいっすね。スシとかは海外に受け入れられてるけど、とんこつとかダメなんですかね~?でも福岡、韓国人多いよ?みんな食べないのかなラーメン。。。なんかちょっと寂しいね、福岡の名物2強がダメって言われると。
話はそれたけど、あのSE7VEN、ちょっとパク・ヨンハに似てません?
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-28 11:30 | 音楽

サマーコース

留学については相変わらず通知待ちなんですが、昨日、取り寄せていたサマーコースのパンフレットが届きました。いや~ほとんどのページを音読しちゃったよ。もう楽しくって。まだ今年行くなんて決まってないのに、自分ではかなり行くき満々!

でも最後のページにはさんであった価格表を見て愕然。「え~こんなにかかるの!?」去年の夏に2週間ロンドンに滞在したときと比較してみたらまぁそんなくらいはするかもねとは思うんだけど、それにしてもつらい。うまく行けばサマーコースは2ヶ月行くことになるんでね。でもあれの価格、食費とか入ってないんだよね~。まいるなぁ。みんなこんなにお金かけて行くんだぁ。お金、持ってんだなぁと変に感心してしまったよ。

とにかく、早くオファーを送ってください!!とイギリスに向かって叫びたい今日この頃。ついでに英語の頭もください!とも叫んでおきたい。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-27 13:53 | 留学準備
最近またSEX and the CITYを見てます。シーズン1を初めて見たのはいつだろう?もう1年以上前ですね。鹿児島にいた頃、近くのレンタルビデオ店にはシーズン1のビデオしか置いてなくて。その後地元のビデオ店でDVDが全部そろってるのを発見して、地道にそろえてます。いまやっとシーズン5まできました。シーズン6も真ん中がないだけで、終了目前!!

SEX~を見てると、なんかいいなぁと思う。あの人たちって日本でいうところの負け犬なんだろうけど、全然そんな感じしない。まぁ私はもともと負け犬なんて表現自体どうかと思うし、そう分類される生き方がさみしいなんて思ってないんだけど。

彼氏がどうとかってよりもあの生活の余裕と友情ってすばらしいと思う。最近実家にずっといるからなおさらあぁ言うのってうらやましい。たとえ仕事を持ってる仲良しグループであっても、あんなに時間を共有するなんて難しいハズだよ~。まぁドラマだし、どこまでアメリカの現実に即してんのかわかんないんだけどね。あんな仲間がいて、好きな仕事があって、楽しい時間が過ごせるなんて幸せだよ~。いーなー。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-27 13:33 | 映画

最近の考え事

最近いろんな事を考える。考える時間がありすぎるんだと思う。
ホントはこんなこと考えたくなくって、もっとスマートに生きられたらと思うけど、
なんでかこういうのも私。まだ受け入れられる程の準備はできてないけど、書き残しておく覚悟くらいはできたかな。


おかぁさんがこの世を去ってからもうすぐ2年半になろうとしている。なんでこんなことが起きたのか今でも私にはわからない。知りたいと思ってた時期もあったけど、今は知ってもしょうがないって思ってる。何を言っても戻らないんだってね。でも避けてた。ずっと2年半、この事実から避けてきた。回避に回避を重ねて。でもそんな私に現実は合わせてはくれない。その現実を1枚のハガキが知らせ、会いたくもない人と会うために出向かなくてはならない。行きたくないから行かないなんてわけにはいかないらしい。

そして今月、また私の身近な人がこの世を去ってしまった。実際にはよく会って話をしていたわけじゃないけど、やっぱり身内。大事な身内の一人なのだ。どんどん狭くなっていく私の身内の輪を構成していてくれた、かけがえのない人だったのに。無常にも彼も突然私たちの前からいなくなった。
このことを機に、考えたくなかったことが私に降りかかってきた。
『いつまでも身内がいるわけじゃない』
身内と言ってもいとこや親戚は遠い。距離の問題ではない。何かあれば駆けつけてくれるかもしれない。力になってくれるかもしれない。でも、すべてをかけてはくれないだろう。きっと私もそうしないように。そう、すべてをかけてくれるような家族が、私にはもう一人しかいないのだという現実を彼の死は私に残した。考えないようにしていてもそのことを小さいときから確実に感じ取っていた私は、極めて結婚願望が強かった。一人になりたくなかったにほかならない。でももう過去形でしかない。今までの自分を振り返ってみても、結婚は向いてないと思う。第一そんな段階にいかないと思う。いつか迎える父親の死を見届けた後、私は何にも動じずに強くあるために、これから修行をしていかなくてはいけないのだ。強がっているわけでも悲観的になっているわけでもない。ただ、現実を見つめる力はまだ残っていたってだけ。

『親孝行 したいときに親はなし』とはよく言ったもんだと思う。これから話したいこと、聞きたいこと、一緒に行きたいところは山ほどあった。いや今でもある。父親ではまかないきれないところが多すぎる。言っても仕方がない。考えたって仕方がない。悔やんだって、憎んだって、嘆いたって、仕方がない。仕方がないとしか言いようがない。解決方法なんてあるんだろうか。ないはず。あったらとっくに試してる。


これから私はどこに向かうんだろうか。


実家に戻ってると、他人の目が痛いときがある。スーパーで会う知り合いのおばさんたちが怖い。
「あらKanaちゃん戻ってたの? そっかぁ大学卒業したんだね。お父さんも喜んでるでしょう、一人だったからねぇ。今はお父さんのお仕事を手伝ってるの? 毎日食事の支度もしてるの? お父さんも安心ね。おばちゃんも心配してたのよ、一人でちゃんと食べるもの大丈夫かって。Kanaちゃんいてくれるなら安心ね。」
言い方はそれぞれだけど、会う人会う人にこんなことを言われる。苦痛で耐えられない。これも仕方のないこと?
父が一人になったことは町中が知っていると言ってもいい。しかもここは決して大きな町ではない。人口3万ちょっと。それに父が生まれ、育った町だ。私もしかり。それゆえに知っている人が多い。今の私にとっては非常に生きにくい町。
確かにこのおあばさんの言い分に間違いはない。本当に心配もしてるんだろう。でも「それじゃぁ私は??」と聞きたくなる。父親の仕事を手伝っているわけではないし、掃除・洗濯や食事の準備をするために私は実家にいるわけじゃない。私は父の生活の充実のために生きているわけじゃないし、そう生きたいわけじゃない。ほったらかして生きていきたいなんて思ってもないけど、自分の生活を父親中心にするなんて今の私には考えられない。だって私はまだ22歳。やりたいこと、いろいろある。この家でずっと一人、父親以外の誰とも会わずに暮らしていくなんて考えたくもない。
運よく「今は留学したいなって、準備中なんです」なんて言おうもんなら「あらぁそれじゃぁお父さんがさみしがるでしょう。家にいてあげなさいよ」と言われる。ナゼ?私は私。これまで育ててくれ、留学資金も出してくれることには感謝してる。親一人子一人になった今、いくら将来仕事がしたくっても、日本にいよう、出来れば九州に、福岡にと考えてるだけじゃ足りないんだろうか?福岡が好きだし、福岡で働いて暮らせたらとは思ってきた。でもせっかく一度は海外に出るんだ。チャンスがあるなら海外勤務もやってみたいし、そのチャンスをつかむチャンスがあるなら挑みたいと思っている。その想いが揺らぐくらいでは足りないんだろうか?私は親不孝でタダの金食い虫なんだろうか?

私の人生は私だけのもの!生きたい場所を自分で選び、自分のやりたいことを職業として生きていけたらなんてステキだろう。確かにまだそれができるほどのキャリアがないけど、せめてそのためのキャリアをつめたら、世間のみなさんにも許可していただきたい。世間の目ばかり気にして生きたいわけじゃさらさらないけど、やはりいい気はしない。結婚する人がみんなに祝福されたいのに似ている。知ってる地元のおばさんに嫌な顔されたくらいで結婚をやめるつもりなんてないけど、できることなら祝福してもらいたいものだ。私も賞賛してもらう必要はないが、私はまだ準備中なだけ。そう思うことにしよう。そうでもしないとやってらんないし。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-26 03:23 | in Japan

我が家に新入荷のCD

まずは矢野真紀 あいいろ。これは某地方深夜番組が制作したドラマの主題歌になってたボクの空が収録されているCD。ドラマはほとんど見なかったけど、この歌は前にも聞いたことがあって、このドラマに使われてるのを知って、改めて欲しくなったものです。ミニアルバムって感じで5曲しか入ってないけど、よかった~。やっぱ一曲目のボクの空が一番スキ!
もう一枚はSARAH VAUGHAN  Lovers Concerto Pops On 。これは前の月9ドラマ『不機嫌なジーン』で流れてたラヴァーズコンチェルトが収録されているCD。これもドラマ放送時から気になってたけど、ついに購入。LOVEとかも入っててすっかりお気に入りになってしまいました。声はとってもステキ。私はどうもこの年代あたりの曲とかもスキみたいです。60年代のコンピ盤とかも持ってるし。よいですぞ。

そうそうこの『不機嫌なジーン』。このジーンって遺伝子を意味する英語のgeneからきてるって気付いてました?私は先月の試験勉強中にこの単語が出てきて初めて気付きました!たぶん、いや絶対geneとジーンをかけてるんだと思う!!なんかちょっとコレに気付いたとき、うれしくって幸せを感じてしまいました。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-05-23 21:50 | 音楽