イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:授業の話( 23 )

日本人の女の子

今日の授業はすごい頑張らないと全然ためにならなそうな授業。。。まぁどれもそうなんだけど、より自分から勉強していかないとって感じ。それもそう。文法とかボキャとかだからね。

で、授業中にさ、先生が「コレわかる人~?」みたいにクラスに問いかけるの。典型的な日本人の私は声を発せない。。。ってかね、「え~っとなんだっけ」とかって考えてる間に誰かが言っちゃう・・・。なのに!!!!!

「日本人の女の子は静かだわ!わかってるはずなのよ、文法の話なんだもの。さぁ恥ずかしがらずに答えて!」と先生が言う。。。そういうときに限って

『マジデワカリマセンカラ!!』

いやね、確かにわかってても声にならないときというのは多いですし、考えてる間に先を越されることも多いんだけど、日本人の女の子だからって、文法問題完璧に解けないし、間違うし、ド忘れもするんです!! しかも相変わらずクラスの人数多いですから!早くクラスわけしてくれ~。

あぁ、いくら文句言っても仕方ないしね。。。しかも、授業中に先生はみんなの状況を知るための調査で比較的日本人のコが“リスニング”と“スピーキング”に自信がないって手をあげたら外国勢(ってまとめ方もどうかと思うけど・・・)に「だって日本人は日本人で話してるから~」って言われた。。。いや、ちょっと待ってくれ!クラスの半分日本人ですよ?しかも仲いい子多いし。普通に話すでしょ!君らもうちらに話しかけたことなんてないじゃんよ~~~!!!

と、これまたいくら文句言っても仕方ないので、放課後たまってた外国勢にちょっと話しかけてみた。こっちから「仲良くしたいのよ~」ビームを送らないことには何も始まらないっぽいし。。。

でもさー、日本人が固まってるんじゃなくって、多いから固まって見えるだけだと思うんだけど。。。違う?


文句と決意にクリックよろしく☆人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-01-20 06:17 | 授業の話

授業3日目

今日も相変わらず人多かったね~、クラス。早くクラス分けしてくれ!!
今日の授業は今期から新しく導入された授業なんだけど、今日のところはイントロダクションとかだった。でも、

大変そうだ~~~~。

来週からちゃんとあの授業、受けられるんだろうか?

授業の内容とかはまた来週レポートしていきたいと思います。 なにせ今週はイントロがあるんでね。授業にも入ってるんだけれども。。。

で、まだ仮クラスで男女比は半々くらいなんだけど、女の子の中に日本人以外って2人しかいないの!それが寂しい。。。女の子の友達欲しいよ~~~~。いや男の子の友達はいっぱいいるわけじゃないんだけど、やっぱ一緒に遊んだりできる女友達がいいし。
で、私は日本人と固まってたいつもりはないんだけど、なにせクラスの半分が日本人。。。自然と横向いたら「あら日本人」みたいな環境。前のクラスで一緒だった外国勢の男の子とは話したりもするけどさ~。

で、その唯一の2人の女の子は気が合うのか休み時間になると2人で消えちゃうんだよね~。それに割り込んでまでいく決意もナシ・・・。なんとかなりませんかね、この比率!比率のせいだけじゃないけど、大いに影響はしてると思うんだよな~。

くれぐれもクラス分けで「女の子は日本人のみ」とかってクラスになりませんように!!!!!あぁがんばろう。せめてあの2人ともが寮に住んでくれてたらいいんだけど、片方はホームステイ中なんだよね~。がんばろ。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-01-18 23:11 | 授業の話

始まった~

正確には昨日から授業が始まってます。私はめでたくレベルを1つ上げて今学期を迎えてます。しかし、思っていた以上に、、、

日本人多い!!!!!

前のクラスも約半分が日本人ではあったんだけどさ~。今回も半分なんじゃない?ってかね、クラスの人数自体も多い。今20人くらいなんじゃない?

先週末の登録の時点では15人くらいだったんだけど、それから増えて。。。というのも、レベルは学期ごとにパスしていけば自動的に一つずつ上がっていくんだけど、外部テスト(IELTSやTOEFL)で基準点を収めればスキップも出来るシステムなのよ。それを利用してドタドタと人が増えたり、学校のミスで名簿に名前のなかった人がいたりで結局今20人クラス。。。

これは多いということで遅くても来週にはクラスが2つに分かれる予定。
でもいったん一緒になった子と別のクラスになるっていうのはちょっとさみしいものがあるね~。

前のクラスのメンバーは半分以上一緒。あのうるさい坊ちゃんたちも、たまにキレそうになるくらいうるさいときもあるけど、やっぱいないとなると話は別。授業にハリがなくなるんだよね~。やっぱ盛り上げてくれるし、笑いも提供してくれるし。楽しい授業になるんだもん。クラスが2つになっても一緒のクラスがいいね~って友達とも話してる。どうやってクラス分けるんだろ?とりあえず日本人は半分にするでしょ。

パーソナルチューターは前回と一緒。今まではほとんどチューターに相談を持ちかけたりとかしなかったんだけど、いろいろこれからは相談にのってもらおうかと思ってる。
今学期から新しい授業も導入されて、ちょっと大変になりそうだけど、がんばっていくよ!まだまだ休みボケが続いてるけど、ガンガン上達するよ!  きっとね。。。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-01-18 03:49 | 授業の話

I've passed the course!

木曜日の午後、今期最後のチュートリアルを終え、本格的に冬休みに入りました。そして、

今のレベル、パスしました~~~!!!

たぶんね。とりあえず今まで聞いた授業の成績の結果から察するに、パスしてます。正式に“成績”とかって出るのかは確認してないけど、おそらく次のクラス分けの時点でわかるのではないかと。でもレベルアップはできてるハズ。

そして今期のチュートリアルでよ~くわかったこと。
書いたり読んだりするのは今のレベルにおいては問題がそれ程ないけど、やっぱり聞いたり話したりすることが難しい。なかなか適切なボキャが出てこないし、会話のスピードはもとより、話題の展開のスピードにもついていけないときもある。そのへんを鍛えないことにはね。担任の先生にも「この前のディスカッションはすごく展開が速かったけど、マスターに行ったらあれくらいが普通になるだろうから、その中にも入り込んでいけるようになれるといいね」って言われたし。ということで、とりあえず一人でもできるリスニングに力を入れましょう。

で、そのチュートリアルから帰って来ると、ちょうどカギを開けてるところでお隣のオーウェンちゃんが部屋から出てきた。で、いつもの挨拶のあとに「パスしたっ!」っていうと、キッチンへ向かおうとしていたのに戻ってきて・・・かかえ上げられちゃった(笑)。で、グルグル回された(笑)。
でそのままオーウェンがサムの部屋に突撃。サムと私、ハイタッチ。そして3人でジョンの部屋襲撃。
ジョン、ゲームのコントローラーを握り締めて一言。。。
「い~な~kana。おめでとう」
うちら:「じゃぁ勉強しろよ・・・!!」

人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2005-12-11 00:45 | 授業の話

week9に突入

こちらの学校では学期中、week○と数えていくようで「この授業はweek○とweek○にプレゼンがあります」とかっていうふうに連絡されたりする。ほかの学校もそうなのかはわかんないけど・・・。私のコースは3ターム制で各10週間ずつ。そして今週はついにweek9!!

早いね~~~。

1ヶ月経ったとかって騒いでたのも、もう1ヶ月前なんだね・・・。あれから何か、変わったんだろうか。。。

課題やテストで忙しかった先週に打って変わって今週は結構余裕があるスケジュール。といっても2つプレゼンあるけど・・・。
それになによりも!来週、week10は毎日テスト!!つらいね~、テスト。でもね~、ここを踏ん張らないと!week10が終わればweek11のチュートリアルウィークがあって、winter breakにめでたく突入なのだ~!

さて、明日は朝からだし、部屋があったかいうちに寝ましょうかね。おやすみなさい☆

今日もクリックお願いします☆人気blogランキング
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-22 09:54 | 授業の話

test....

今日はリスニングのテストでした。

ハイ、終了。。。

まったくもってリスニングというのは苦手です。いや、得意な分野なんてないんだけどさ。。。はてさてどうしたもんかね~。このままではステップアップなど出来ないのでは!!そんなことではいけない!! 明日もテストだし~。あーあ、テストが楽しみになったりはしないだろうか?

なんかね、日本人って書くのが得意じゃん?聞いたり話したりするよりも。たしかにねー、そんな気はするんだ、こっちきて。文法には強めだし、知ってる単語のスペルを間違えることはほとんどないし。。。いやね、クラスメートのフランス人とメッセしてると、カンタンな単語もスペル間違ってて、たまにわかんないとかあってさ・・・。いや、私も間違うよ、よく英語ペラペラなオランダ人には訂正されるし。。。

でもねー、私、平均的な英語を勉強日本人よりもグラマー苦手だと思うの~。特にさ、複雑なやつ(笑)。たとえば仮定法とかってマジ嫌いだし。それに、句動詞も嫌い。
こっちに交換で来てる日本人ってほとんどが大学で英語勉強してて、一方私は留学準備のための英語学習は独学という・・・レベルの差が・・・!!

っていうかね、みんなより歳は上なのよ、私。でも交換でアンダーに入ってる子のほうが全然英語できるし、英語知ってるから、よく聞いちゃう。日本にいたら変にプライドみたいのが働いて後輩に質問なんてできなかったかもだけど、こっち来ると、そういうときに年って感じない。あ、私だけかもしれなくって、彼女たちは感じてんのかもしんないけど・・・。

どんなに差を突きつけられてもめげないぞ~!! と言い聞かせつつ、勉強してみたり。。。

あーでもねー、最近部屋にこもりすぎかも・・・。
フラットメイツにあまり会わない=英語を使わない
っていうのだけは防ぎたいんだが、なにしろ雑談しに部屋を訪れてるほど時間はないし、余裕もないし、ネタもない。。。ダメじゃん!!

さ、とりあえず明日のテスト勉強、もうちょっとしようかね。。。なかなか単語が覚えられないのよ・・・歳のせいにはしたくないけど、あきらかにペース落ちてるよね・・・。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-16 08:05 | 授業の話

プレゼン終了!!

いや~先週末から私を苦しめ続けていたプレゼンが、やっと今日終了!いやーめでたいね。

今回のプレゼンは自分の読んだ本についてだったんだけど、本1冊を4分で説明するなんて、難しい!たぶん私、5分はしゃべってたな。。。

プレゼンって、日本語でも大学の授業で何度かと卒論のときくらいしかやったことないし、もちろん英語なんて日本にいるときにはやったことないし!ビビッてたけど気をつけるべきこととかを事前に授業で取り扱ってくれてたし、先月末にはアサイメントに関係ない練習のためのプレゼンもやってたので、今回はなんとかなったって感じ。
私、人と話すのはそんな問題ないけど、人の前で話すのはすっごい苦手で。そういうのに慣れてない。声震えたりするし・・・。

プレゼンで重要な点として「アイコンタクト」が挙げられると思うけど、これが難しい。前回のプレゼンは英語で初めてってのもあるし、クラスメートとはいえ、あまりまだ全員と打ち解けられていなかったこともあって、すっごい緊張した。でも今回はハロウィンパーティを気にだいぶんクラスの雰囲気に一体感が漂ってきたことと、ちょっとだけ慣れたこともあって、前回に比べたらずいぶんリラックスして出来たと思う。

ま、評価がどうなのかってのはまた別の話で。。。

ちなみに私が読んだ本は“The Great Gatsby”(邦題:華麗なるギャツビー)
内容は全然知らなかったけど、題名だけは知ってて、ちょうど指定されたレベルにこれがあったので選んでみたんよね。なかなかおもしろい本で、映画にもなってます。おもしろいって言っても興味深いって意味だがね。私が読んだのは英語学習者向けに短くなったバージョンなんだけど、そのうち通常版を読むか、映画を見たいなと思ってるところ。

あぁなんか、ひと山越えたって感じ。再来週もプレゼンあるけど・・・。ターム終了に向けてこれからどんどんアサイメントが課されていく、寒い寒い11月です。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-11 05:02 | 授業の話

金曜日:Intercultural Studies

これはイギリスの文化を勉強するって感じの授業。勉強って感じでもないけど・・・。
そしてイギリスだけでなく、クラスメートのホームカントリーについても学べる。

大体の流れはまずトピックスがあって、たとえば「食事のマナー」とか。やっていいこと悪いことって国によって違ったり同じだったりするでしょ。まずはイギリスの例を教科書と先生の話から知る。そして自分の国の場合をノートに書いたりする。そしてペアやグループになって知識を交換する。このとき先生はいっつも大変だと思う。ほかのトークだったらいいけど、カルチャーになるとどうしても日本人同士をペアにするわけにはいかない。グループだと2人いてもいいけどね。
あとはカルチャーを紹介してるビデオを見たりもするな。

先週は学校教育についてだった。国によって学校に行き始める年齢が違ったり、勉強する科目が違ったり。学校の種類(公立や私立)が違ったり。
知ってる人も多いと思うけど、イギリスにはパブリックスクールというパブリックでもなんでもない学校があるんだが、ここはすっごい頭いいんだよー。先週はそこを紹介するビデオを見て、もしお金があるならば、自分の子供を通わせたいかどうかとかをディスカッションした。

今週はシティーセンターにある博物館に行きました。初めての課外活動だったよ~。博物館はいろんなコレクションが展示されてて、年代とか国とかじゃなく、種類別に展示されてるっていう私には初めてのタイプのところだった。たとえばジュエリーならジュエリーだけのボックスがあるって感じで。

この授業でクラスメートの国のことが知れるのはすごく楽しい。自分のグループじゃなかった子の話はそのグループにいた日本人から自然と話が入ってきたりするし。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-06 20:32 | 授業の話

木曜日:Text Comprehension

この授業はいわゆるリーディングの授業です。とにかくいろんな種類の文章を早く読んで理解することを目標においている感じの授業。
2週間に一度、自分で選んだ新聞記事を要約するという宿題が出ています。
あとは、すでに1冊、本を読破してます。これは英語学習者のために出版されているシリーズで、レベル分けもされてます。日本語ページはコチラ。日本の本屋さんでもたくさんおいてますね。ほかにもいくつかシリーズがあります。今は2冊目を読んでます。今後この本のプレゼンが・・・。

で、今週の授業はというと、、、すでにちょっと忘れかけてますが、、、今回はすっごい勉強って感じだったなー。

まず、今週は新聞記事のサマリー提出だったので、3人グループで自分のサマリーは見ずにノート(要約のために下準備したメモ)だけを見て相手に自分の選んだ新聞記事を紹介するというのをやりました。これはサマリー提出のない回にもやっていること。そのときはサマリーせずに記事とノートだけを準備してきます。

そのあとはスピードリーディングのトレーニングって感じだった。
まず、問題を読んでみんなで適当に予想してみた。それからいざリーディング。今回は"Brewing the Benefits os Tea"という記事。量はA4一枚分くらいかな。
そしていよいよ本当に問題を解いていきます。
そのあと、この文章の各段落にHeadingをつけるという問題をやりました。つけるというか、適切なものを選択肢の中から選ぶって問題なんだけどね。

そしてそのあとは、テストのときのスピードリーディングテクニック。
大体英語の文章というのはいくつかのパターンにのっとって書かれていることがほとんどで、それは大きくわけて4種類。そのどれかを見極めることでスピードがあがるってことで。

およそ各段落の1文目がその段落の主題になっていることが多く、そのあとはそのバックグラウンドが書いてあることが多い。そのバックグラウンドの部分から、どの種類の文章かわかる単語を拾えることが重要ってわけ。たとえばlistingであれば"A,B,C,D and D"とかってあるし、cause/effectならば文中に"because"とかがあったりするって具合に。
そういうのをキャッチして分類して理解するトレーニングで、授業中にすっごいたくさん文章読んだ。読んではみんなで答え合わせ。
ときどきその文章のノートを書いてみたりして、先生のお手本と比べてみたりしてね。ノートはひとそれぞれ覚えやすい、整理しやすい書き方があるので、先生の通りに書く必要はないんだけど、一例として紹介されたって感じ。私、このノート書くのが結構苦手。

そんな感じで今回はすっごいいっぱい読んで、知識を入れたって感じの回だった。

こういうことのほかに、前やったのは3つのグループに分かれてそれぞれに別のイソップ物語が配られて、グループ内で正しく理解する。そして3つのグループからそれぞれ1人ずつ集まって3人グループを作り、自分の物語を説明したりした。

早く読むこと、そのための情報キャッチのテクニック。そして早い理解のためのサマリー力強化がテーマの授業かな。読むのが遅い私には重要な授業。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-06 20:23 | 授業の話

水曜日:Language Workshop

さぁ週の真ん中水曜日。今日はLanguage Workshopという題名の授業でしたよ。この授業は文法・単語・発音なんかに重点を置いて進んでます。最近ずっとやってんのがIF。これさ、苦手なんだよ私。

さて、今日はテストでした。アサイメントに関わるテストなんで、結構重要なんですが、しっかり間違えました。ハイ。くやし~~~。あー、ほかの授業もだけど、けっこうアサイメントで微妙なグレードをとったりしてるのだが、1月からレベルアップできるんでしょうか?今からでも遅くないと信じてがんばります。

で、テストが30分くらいで終わり、そのあと、今日は句動詞のお勉強。句動詞っていうのは、take offとかlook afterみたいな動詞に何かがくっついて、まったく動詞からは想像できない意味を表したりするやつ。覚えるの大変だったりするのよ~。
これは先生いわく、グループで覚えるといいらしい。たとえば
旅に関するもの
pick up/drop off/set off/see off
とかって感じで。
今日はグループに分かれて、それぞれのグループで違うカテゴリーの句動詞のマイムを準備してみんなの前で発表し、他のグループがその句動詞を当てるというゲームのようなことをしました。今日はテストだったんでね。
ちなみにマイムってのはパントマイムとかってあるようにしゃべらずに動きだけで表現すること。

そのあとは~、なんだっけ?あ、なんか仕事の話とかしたな。これもIFに関するものだけど、
If you could do any job, what would you do?
ってのを隣の席の人とインタビューし合った。そのあとはまた仕事の話をしてるテープを聞いてリスニングだったな。完了形とかの。リスニングでI'veって言ってんのを聞き取るのが大変なのよ!!

今日はテストがあったから、内容は軽めだったな。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-11-03 01:16 | 授業の話