イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ちょっと考えてみた

最近、こっちでネットでニュース読んでるとちょっと客観的になれてるかもしれないと思う。日本のサッカー代表のものが主なんだけど。

たぶん日本にいたらまた違う感じ方してたのかもなぁと思うんだけど、こっちにいるからか、ちょっと客観視。

『マスコミの書く記事なんて、すべてがまっすぐに本当なわけじゃない』って認識し始めたのは20歳くらいかな?それからだいぶん時間はたったんだけど、こっちの授業で「マスコミ」について話すこともあって、考えたりすることも多くなった。

経済が発達してマスコミも発達して、いろんなことにお金が絡み、そのお金には情報が絡んでいるのが今の社会。それだけじゃないけどね。

そりゃ~いろんな意見、いろんな角度があってしかりでしょう。ある角度からは柳沢が叩かれ、ある角度からはジーコが叩かれトルシエを評価してるし、またある角度からは川淵キャプテンが叩かれる。でも、別の角度からはジーコは褒められ、ヒデ崇拝もある。

『誰かが悪いってわけじゃないと思う・・・』

当たり障りがないとこを選んだみたいだけど、私はやっぱそう思う。サッカーただ好きなだけの素人だけど。。。
全部じゃないしたくさんでもないと思うけど、ある程度の数の記事を読んでみて私自身が感じたこと。

たしかにいろんな悪かった点はあると思う。
ジーコは選手としてはすばらしかった(らしい。知らんのやけど・・・)が、監督としてはどうだったのか。
どっかの記事に書いてあった。直前の親善試合の調整の仕方で、日本とクロアチアはオーストラリアに劣っていたらしい。その点で、W杯の監督経験のあるヒディングに軍配があがるらしい。
ヒデの考え方について行くついて行かないでチームが二分されていたらしい。そういうこともあるだろう。だけど、ちょっと仕方のないことのような気もする。Jリーグが始まってまだ15年も経ってない。海外で日本人選手が活躍し始めたのもここ5年やそこらじゃないっけ?その間、ずーっと世代別の日本代表を経験して、欧州にも出てきてたヒデと、Jリーグしか知らない選手とじゃぁギャップはあるでしょう。ま、それをどう埋めるのか、どう底上げをこれからはかるのかが課題でしょうな。
国内では代表戦でこそ地上波中継だけど、Jリーグなんて、もはやたまーにNHKBSでやってるくらいな気がするし。。。誰かが言ってたっけ。『まずはサッカー文化の育成だ』って。日本戦しか中継しない(の?)みたいなのじゃぁダメだろう。サポーターが見たところでどうなるもんでもないかもしれんが・・・。

え~っと何が言いたいのかよくわからんくなってきた。。。

つまり、マスコミって偉大だと思うの。いろんな情報を世界中から集めてきて発信してくれてるから。日本は思想の自由あるし、表現の自由もある。だけどやっぱり、マスコミの発信するものも100%客観的で中立ではないと思うんだよね。サッカーの記事にしてみても、試合前にやっぱり『今の日本の状態ではおそらく無理でしょう』なんて記事はほとんど出回らないし、でも終ってみたら『何がいけなかったのか』を検証する。だけどオシムが次監督だって聞けば『オシムで目指す南アフリカ大会』的な記事になる。

自分一人でぜ~んぶ見て回るのは無理な話。だけど、ちょっと客観的に検証しながらこの手の記事は読むようにしましょう。というお話。
そして、なんだかんだ言ってもサッカー好きだし、日本代表を応援してますよ。という宣言。
えらそーに検証してるけど、ただのサッカー観戦好きの23歳学生女ですから・・・。


キミもサッカースキでしょ?人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-06-27 09:27 | World Cup 2006