イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

budapest 3日目 (4月11日)

観光最終日。

10時からのガイドツアーに参加するため、朝イチで国会議事堂へ。9時半くらいにチケットを購入して時間を待つ。ちょっと雨降って寒かったなぁ。
中はこれまたゴウカでした!!ステンドガラスがキレイだったんだけど、これは第二次世界大戦のときは取り外して地下に保存してたとかで、オリジナルもものなんだって。すごいね。なんか、古いもの見ると「そういう歴史をこれは全部辿ってきたんだなぁ」ってヨーロッパに来て思うようになったかも。
国会議事堂の高さも聖イシュトヴァーン大聖堂と同じ96m。そしてこれは左右シンメトリーな作りです。
c0052689_20472510.jpg

それからお向かいさんの民族博物館に行ってからランチ。ドナウ河を渡ってみたら2日前よりもだいぶん水が引いてた。
c0052689_20492992.jpg
後ろに見えるのは市場のそばからかかってる自由橋。そしてこのトラックが通ってる道は2日前には水没してた道。。。

次はリスト記念館へ。リストはハンガリー出身の有名な作曲家。ピアニストとしても有名。私の中では「レ・プレリュード」の作曲家。この曲は私がオケに入って初めてやった曲で思い出の曲。この原譜とかあるかな~と思って言ったけどなかった。。。この記念館はリストが最後の何年かを過ごしたアパートの部屋をそのまま利用してるらしく、入り口が大通りに面してなくってちょっと迷っちゃった。。。しかも中の展示物にはハンガリー語でしか説明なくって困った・・・。でもレプレがないことはわかったよ。。。

それから地下鉄で英雄広場に移動。誰だか知らないけど英雄さんたちとご対面してから西洋美術館へ。ここでは特別展が行われててウィーン美術史博物館にあるはずのベラケレスの「青いドレスのマルガリータ・テレサ」の絵があってラッキー!!反対側には緑バージョンも。解説によると緑のほうはベラケレスの弟子で養子(son in law)の複写版。ドレスの色だけじゃなくって、目と手の感じが違うんだってー。並べて見てみたかったなぁ。

でもここ、館内案内のパンフとかなくって困った。。。絶対見逃した絵とかありそう。でも人物画が多かったな~。私風景とかのほうが好きなんだよね。やっぱナショナルギャラリーが好きだ~。

それからカフェとか近くの公園を散歩したりして夕飯までの時間つぶし。食べ終わってから夜景見たかったから時間調整ね。散歩してたらこんな建物が。
c0052689_2112216.jpg
ヨーロッパの童話に出てきそうな建物。でも実は農業博物館のお土産屋さんとかに使われてる建物だった・・・。

さて、いよいよ最後の晩餐はちょっとちゃんとしてるレストランへ。スニーカー+ジーンズでOKかなぁと不安ながら行って見たら全然平気だったみたい。ここでやっとハンガリーの名物料理パプリカチキンに出会えました。そしておいしかったー!!c0052689_2143628.jpgc0052689_2144740.jpg









最後にドナウ河沿いまで戻って夜景を見てきました。ブダペストは夜景もキレイな街で、くさり橋・王宮・マーチャーシュ教会・国会議事堂なんかが絵葉書でも有名。
c0052689_2171337.jpg


ブダペストの旅はこれにて終了。4日目は帰国のみだったので。


人気blogランキングへ
[PR]
by brioso-brioso | 2006-04-16 21:08 | travel