イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ストレス2 ― 1ヶ月たって

先日いろいろとストレスが、、、というふうに書いたけど、ストレス1の荷物については、もう待つしかないので、それは置いといて。。。

やはり何よりも英語
たしかに、今年は英語を勉強するためにここに来てるんです。たしかに、まだ1ヶ月。されどもう1ヶ月。。。

授業にはついていけてると思う。受ける前はプレースメントテストでいきなり2ランクアップもしてたので、どうなることかと思ったけど、先生の言ってることはほとんどキャッチできてるし、宿題も多くって時間はかかるけど、なんとか形にして出せてる。赤ペンいっぱいで返ってきたりもするが。
でも、英語力が上がっているのかどうかがわからない。特にスピーキング・リスニングにおいて。

やっぱりクラスにいる子たちは同じくらいのレベルってことなので、母国語のアクセントによる問題を除けば、言ってることは理解できるし、意思の疎通もできる。先生もおそらくレベルに合わせたスピード、ボキャブラリーのレベルで話していると思われるので、問題ない。
が、しかしだ。
フラットに戻ってきて、フラットメイトとの会話となると話は別。話しかけてくれることはいたって簡単なことで、それに答えることもパーフェクトでもナチュラルでもない英語だけど、なんとかできる。でもそれ以上のことができない。たとえば、そこから話を広げるだとか、こっちから雑談を振るとか、イギ人同士の会話に入るとか。

英語を使う機会が英国にいながら少ない気がしてならない。

授業中はもちろん英語だし、教室の中では日本人同士でも極力英語で話すようには自然となってる。でも、、、部屋に戻ってもフラットメイトと話すのは合計しても10分くらいだと思うし、それ以外は部屋で宿題やってたりするし・・・。

あと、インターナショナルな友達が出来ないこともけっこう悩み。イギ人フラットメイトはやさしいし、私を助けてくれるし、ネイティブの英語だから聞きやすいし、すごくいいコたちなんだけど、インターナショナルなフラットの話を聞くといーなーと思ったりするのもまた事実。

私はクラスのほぼ半分は日本人だし、しかもそのうち1人を除いてみんな女の子だし・・・。クラスからの広がりはほぼ皆無。そういうインターナショナルなコミュニティに入りそびれたなーってのが正直な感想。

あーなんか全然まとまりのない文章になってる。。。

とにかく、英語が上達してるのかどうか、実感もなければ、成果が目に見えてわかるものでもないっているのが悩み。
あとは友達いっぱい作りたいとか思いながらも、なかなか国際色豊かにはならず、1ヶ月経過してみて、そういうコミュニティに入りそびれてる・・・これからどうしたらいいんだろう?って話。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-10-21 01:02 | in UK