イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リエちゃんと

会ってきました。中高と吹奏楽部で一緒で、学部は違うけど大学も一緒だったリエちゃん。この夏、ついに短期留学が実現して先日帰国したばかり。初めての留学はとっても楽しかったようで、ナニヨリ。行く前の計画段階ではかなり心配性ぶりを発揮してたけど、行ってみたらすごくよかったようで。案ずるよりも産むが易し。

リエちゃんが行ったのは、カナダのバンクーバー。写真をたくさん見せてもらったけど、すごくキレイな自然が近くにある都市のようでした。ホストファミリーやステイメイトとも仲良くしてたらしく、帰国前はかなりさみしかったらしい。私のロンドン滞在では、結構ドライな感じのファミリーで、みんなで一緒に出掛けたりってことはなかったので、ファミリー単位で出掛けた話なんかは「いいなぁ」と思いながら聞いてました。

私は今ではステイメイトだったフランス人の女の子とは連絡をとってるけど、ホストファミリーとは全然ナシ。中学のときに行ったニュージーランドのファミリーとはメールのやりとり続いてるけどね。NZのファミリーにとって、私が始めてのホームステイだったこともあって、すごくよくしてくれたし、当時中学生のプログラムでの参加だったので、ファミリーがずっと一緒にいるという約束事があったので、学校の送り迎えも放課後も週末もずっと一緒。だからか、もう10年近くたつけど(ウッソー!!びっくり)今でもやりとりしてます。リエちゃんとファミリーもそんな仲が続くといいなぁと影ながら願っておる次第であります。

リエちゃんと話してたんだけど、こういう経験って、すごく貴重なものですよね。普通の旅行も含め、行ったことのないところに行って、いろんなものを見たり聞いたり食べたり・・・そういうのってすごく自分の糧になると思うのです。ずっと日本にいて得るものも確かにたくさんあるけど、外に出てみて初めて得るものもたくさんある。そういうものを知ってしまった私は、これからも都合のつく限り、いろんなところに行ってみたいなと。確かに“先立つモノ”が必要ですが・・・。そのへんは出世払いってことにしていただいて。だって、もう知ってしまったんですから。知らないフリは出来ません。せっかくチャンスがあるならば、活かさなくては!なので、後輩やいとこに「行けるときには、多少のムリをしてでも行ったほうがいいよ、経験値上がるから!」と、最近説いている私。いろんなことを経験して、それを自分の糧とすることを私は「経験値が上がる」と表現しているわけです。単なる理由付けかもしれないが、まったくの間違いではないと思うので。そんなわけで、これからの1年間、いろんなところに行きたいなと思っているわけです。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-09-02 21:22 | in Japan