イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

テロのその後

といっても、個人的にやった安否確認ですがね。

みんな無事でした。ロンドンでは語学学校に通っただけだから、ホストファミリーくらいしか直接連絡とるような人はいないんだけど。。。
よく読ませていただいているロンドン在住のブロガーさんも無事とのことでした。一安心。

でも、前日のブログと並んで書かれている『無事です』という内容。とても悲しく、怖い気持ちになりました。特に前日は、「2012年のオリンピック開催地に決定した」ということに触れているものが多くその中には、単純に喜んでいるものや、「ロンドンでいいの?チューブよく止まってるけど・・・(笑)」みたいに多少のユーモアを含んだ内容が多く見られました。

それから一転してテロの話。自分自身や身の回りの人の安否情報。

こうやって人々の平穏な日々が変わっていくのかと、目の当たりにしたような気がしました。自分の経験から言って、そういう渦中にある本人は、ただただ自分が今日も変わらず生きていくことに精一杯になります。でもそれを客観的に見ると、変わり様、それでも変わらないでいなくてはという思いを感じ取りました。
ロンドンでの街頭インタビューでも言っている人がいたけど、
「ここで怯えて家にこもっているわけには行かない。それに、そうすることは、テロリストに屈したことになってしまうのだし」

爆破された駅として出ているキングスクロス駅。今日のニュースでやっと駅構内ではなく、またどのラインでの爆破だったのかがわかったけれど、私が去年の短期留学中に別のラインで通過していた駅です。邦人の被害者はまだ報告されていないということですが、もし本当にそうだとしたら、たくさんの日本人が生活しているセントラルロンドン、奇跡的だと言えると思います。

犠牲になった方たちに哀悼とお見舞を。そして、これからの世界の平和を願って。。。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-07-08 23:23 | in Japan