イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

勝った~!!

先程、06年W杯アジア最終予選のバーレーンvs日本の試合が終わりました。見事に勝ち!!めでたいじゃないかぁ!!

久々に夜更かししてサッカーを見ましたね。いやー興奮しちゃうよね。勝ったよ勝ったよ。サッカー最高だよ。

前半、なんだかうまくいかなくって落ち着かなかったけど39分、俊介のヒールパスを受けた小笠原がバーレーンDFを交わしてシュート!
ゴール!!
すばらしい。セルジオ越後も大満足のシュートでした。
c0052689_413395.jpg

前半の最後、とってもヒヤっとさせられるシーンが。川口に当たって、さらにポストに当たってゴールにならなかったあのシュート。ポスト様様でございます。

後半、バーレーンの10 サルミーンが最初から交代。あの前回の試合でオウンゴールをしてくれた選手。でもかなりの選手なんで、さようならサルミーン、ありがとう。ということで。
10分台はなんだかどうしたのさって感じの動き。両チームともの疲れが表に出てきてたような。そして19分に中村、25分に中田がイエロー。前半の三都主と合わせて3人の主力が次の試合は累積イエローによって出場停止。おーい、しっかりしてくれー。でも、毎度のことだけど、え?イエロー?とか、え?カード出ないの?とかっていう局面が多々あるのがサッカー。雰囲気読んで、審判に目をつけられないことも大切です(笑)。

後半の最後は日本もだけど、バーレーンは完全に足が止まってましたね。現地の人があれだけ疲れるんやもん、環境になれてない日本人なんてつら過ぎるやろうね。ただでさえ体力使うスポーツなんに。でもバーレーンサポーターがペットボトルを投げ入れだしたころから、またバーレーンが頑張り始めてしまいました。
でもでも後半31分:中村俊輔→6中田浩二、後半43分:小笠原満男→稲本潤一、そして後半46分:柳沢敦→玉田圭司。後ろ二人は、どうせ入れるんだったらもうちょっと早くってもよかったんじゃないかなぁとは思いますが、まぁ勝ったんでいいです。すべては<どうせ私の目はシロウト目ですし。詳しい戦術なんてわかりません。とにかく、勝ったからいいんです。

さぁ次はバンコクでの北朝鮮戦ですね。無観客試合。こちらもまた楽しみです。そして、これに勝てばドイツに行ける!もうドイツW杯まであと1年(6月第2週かららしい)。いや~燃えますね~。

絶対に負けられない戦いがそこにはある
[PR]
by brioso-brioso | 2005-06-04 04:11 | sports