イギリスで語学留学中です。当blogはリンクフリーです。by Kana


by brioso-brioso
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

天草旅行

先週に引き続き、日・月で旅行に行ってきました。今度は天草、with Rちゃん。のはずが直前になって東京にいるはずで、すっかり東京弁のAも一緒に行くことに。丁度実家に戻っている時期ということで、合流することになりまして。おかげでゆかいな3人旅になりました。

3月6日

まずはRちゃんの遅刻からスタート。といっても私も引っ越し準備で出た大量のゴミを出すのに時間がかかったのでよかったんだけど・・・。一路、高速使って熊本駅へ。昨日の寒波のせいで、途中の山が雪化粧をしてました。キレイだった~。30分くらいの遅刻で熊本駅に到着。2年半ぶりに合うAを遠くからでも確認できた自分に感動。6年間一緒に登校しただけのことはありますな。Aはというと、実家に戻る前、大学で一緒の山口人のウチに遊びに行っていたらしく、その山口人の影響もあって、前に会ったときよりも東京弁ではなくなってました。合流前に、Aを北九弁でしゃべらせようと意気込んでいた私とRちゃんは出鼻をくじかれたかたちとなってしまったわけで・・・。

熊本ではタイピーエンというものをランチでいただきました。鶏ガラベースのスープに春雨が入ってて、具は店によってさまざまみたいだけど、今回のは魚介や白菜、煮卵などでした。ヘルシーな感じもしつつ、おいしかったぁ。
c0052689_09487.jpg


それからは天草へ。ちょっとゆっくり目に行動してたのか、最終的には時間に追われましたね・・・。まずは五橋を通ってビジターセンターに向かいました。途中の海キレイだった!橋を渡りつつ、窓を開けて写真を撮ろうとしていたら、ダッシュボードの上においていた地図が・・・地図が・・・飛んだっ!!びっくりしたけど、みんな大笑い。あの失敗は、私が悪いんじゃないです。風が悪いんです。そういうことにしといてください。。。
ビジターセンターでパンフ(主に地図・・・)をゲットして、今日の最大の目的地「大江天主堂」に向かいました。天主堂は月曜日がお休みらしいので、今日行くしかないというわけですよ。でもそれは天草でも南の方。北から向かってたのでかなり時間かかりました。でも、絶対に行っておきたかったんやもん!閉館前になんとか辿り着いて、中に入ることができました。隠れキリシタンの教会なだけあって、ホントに山奥にありました。
c0052689_0101827.jpg

中に入ると見覚えのある詩が。中・高時代に賛美歌で歌ったものでした。でも3人ともメロディーが思い出せない。。。その流れで主の祈りを思い出して見ることに。この前Yちゃんがウチにきたときにもそんな話になって、どうもしっくりこない部分があってネットで調べたりしたはずなのに、結局今日もしっくりきませんでした。私が高校生の途中で、主の祈りが文語体から口語体に変わったんだけど、もう覚え直すの面倒だったから、ウチの学年は結構文語のまま卒業しちゃってるんだよねー。
教会の中を見た後は、外の「ルルドの聖母」を見ました。ガイドブックにも載ってて、見ておきたかったんだぁ。実際は思ってたのよりもちいさかったけど、とってもキレイでした。私は特にキリスト教の信者とかではないんだけど、中・高がカトリックの学校だったから、なんとなくマリア様とかに敬意を持ってるというか、なんというか。ウチの学校の人で、こういう人けっこういると思う。
c0052689_0104021.jpg


マリア様を見た後は、ひたすら来た道を戻って、今日のお宿へ。途中の夕日がこれまたキレイで。空が大変なコトになってましたよ!どうも天草は夕日がキレイってことでも有名らしい。確かに有名になれるだけも物はありましたよ。

お宿に着いたらさっそく食事。部屋食でした。ウレシー。しかも豪華!私たちの目の前に運ばれたときはおとなしかった車エビが、途中で突然跳ねたから、さー大変!危害を加えられるわけじゃぁないことは充分わかっていても、いつ跳ねるかわからないもんだから、それが怖くて仕方がなかったわけです。だって突然跳ねて、お皿からでちゃうんですから。びびってたら仲居さんが殻をむいてくれました。世話のやける若い子たちだと思われてたんだろうけど、こればっかりは・・・。ビビリですいません。。。そんなこんなでもくもくと食べてたら、つい3人とも無口に。なんかしゃべってよとかって言ってると、結局女の子3人も集まってしまえば話すコトなんて恋愛話でして。しかも高校から振り返ってしまったし。同じ学校だからコワイです。。。

たらふく食べた後は温泉。今回も前回の阿蘇同様、露天に行ったんだけど、夕食後だったからか、貸し切りになってしまってました。ラッキー!!よいお湯でした。

部屋に戻って持ち込んだ酎ハイなんかを飲みつつ明日の計画を練ったりして、徐々に就寝。

3月7日

朝から早起きしてまた露天へ。夜とは違ってちゃんと海見えました~。今回も貸し切り。私らは、どうも皆様とは時間が合わないようです。コレ、お得。お風呂に向かう途中から、あの2人にいつもの現象が。。。原因はRちゃんのケータイの目覚ましでなった着うたでした。少し前のauのCMでかかっていたらしいんだけど、3人とも聞き覚えがあっても曲名もアーティスト名も知らない歌。でも、朝聞いた時点で頭にインプットされてしまったのでした。。。もうインプットしてしまったら最後、その部分だけを歌い続けるのですよ。おかげで私まで・・・。

朝ご飯も豪華でした。またまたたらふく食べてしましました。。。おデブちゃん行きの特急にでも乗ってしまったようです。早いとこせめて鈍行に乗り換え、願わくばダイエット号に乗らなくては・・・。でもでも、旅ですもの、おいしいもの食べなきゃー!
c0052689_0111194.jpg


お宿を出て、昨日と同じ道を辿って南下。昨日は時間がなくていけなかったもう一つの天主堂、「崎津天主堂」に行きました。今日は休館だし、工事中なんであんまり見られなかったけど、その天主堂が見られる展望台まで、長い階段を登りましたよ!506段!!きつかったけど、その展望台から見えた景色はすごくよかった!高いところまで登った甲斐のある景色でしたね。

それからは牛深のフェリー乗り場に向かいました。結局そこでお昼を食べることに。予定通り海鮮丼をいただきました。これもおいしかった~。海鮮万歳!

フェリーで長島にわたって鹿児島入り。ここからもキレイな海が見えました。途中、長島の道の駅へ。ここでマツケンサンバがかかっていたからもう大変。ついにAが踊ってしまった。。。そう、Aは踊る子なんです。歌うだけではすまされないことも多々あるんです。昔も部室で踊ってました。
c0052689_0113259.jpg


それからRちゃんが去年も行ったというイチゴ園で少々イチゴ狩りなんかして、江口浜でまた海見て、南九州道を使って鹿児島市入り。海ばっか見てた旅も終わりに近づいて来ました。

夕食は、鹿児島に上陸したAを迎える意味も込めてしゃぶしゃぶ屋さんに。ここでも例の現象が。。。長浜のマツケンサンバが抜けないらしく。。。マツケンサンバだから、はずかしいったらありゃしない。飲んでるAはともかく、シラフのRちゃんまで店内で歌ってしまうとは・・・。

夕食後は3人でいろはの湯へ。鹿児島市内で一番大きな銭湯じゃないかな。初めて来たけど、ここが一番スキかも~。帰りはAの格好(ヒール有りのブーツインでジャージをはいてた・・・)を笑いのネタにしつつ。今日はRちゃんちにお泊まりのAとはここでお別れ。4月からは某有名ホテルで働くAとはまたしばらく会えないでしょう。最後にあんな笑える格好をしてくれるとは!さすがです。


泣きたいほど笑った3人旅。2日間通してブームだったのが方言。北九弁と言っても3人とも実は市外出身で、しかも3人の距離が結構あるので、方言も微妙に違う。そこがおもしろいのと、鹿児島弁をRちゃんと二人でAに伝授。東京に戻ってみんな(特に金沢出身の彼氏W)にレクチャーする姿が目に浮かびます。またこの3人で旅ができたらいいなぁ。
[PR]
by brioso-brioso | 2005-03-07 23:47 | in Japan